店舗集客

【MEOとSEOの違い】耳にするけど何これ?この2つの言葉の違いをご紹介します。

皆さんはMEOやSEOという言葉は聞いたことがりますか?
おそらく聞いたことはあるが、違いがよくわからない方が多いのではないでしょうか。

結論からお話しますと、

MEO=地図エンジンの最適化

SEO=検索エンジンの最適化

となります。

今回はそんな、MEOとSEOの違いについて詳しくご説明いたします。

MEOとSEOの違いはなんですか?

先程お伝えしたように、MEOが地図エンジンの最適化で、SEOが検索エンジンの最適化となります。
こんなことを言われても全くピンと来ない方が多いと思うので、各単語についてもう少し深掘りをしてご説明をします。

まずはMEOをご紹介します。

MEOはMap Engine Optimizationの略で、何度もお伝えしていますが地図エンジンの最適化です。
地図とは、Googleマップのことを指します。

お腹が空いてご飯を食べに行こうとする時に、Googleマップでランチやディナーを探したことはありませんか?
その際にGoogleマップ上で、検索したカテゴリーに該当するお店が上から順に並んで表示されていますよね?
そのGoogleマップ上で検索した際に、表示される順番の上位を狙うように最適化を行うことをMEOといいます。

なぜ検索順位の上位を狙うかといいますと、単純に上位に表示される方が人の目につきやすいからです。
人の目につくということは、店舗のことを認知してもらいやすく、結果的に店舗に来てもらう確率も上がるということです。

ではどのようにMEO対策をして、検索上位に表示されるようにはたらきかければいいのでしょうか?

MEO対策でマップ上に上位表示させるには?

上位表示させる施策としては、いろんな方法があります。
例えばプロフィールやコメントで、店舗が上位表示させたいキーワードをなるべく使うなど…
あとはその店舗の商圏内にライバル店がある場合、それらの情報を元に考えてMEO対策をする必要があります。

さらにプロフィールなどの設定や、コメントなどでやり取りするだけではなく、継続的な店舗情報の更新なども挙げられます。
これ以上は詳しくお伝えできませんので、一度興味のある方は下記のボタンよりお問い合わせください。

無料相談はこちら

 

じゃあSEOってなんですか?

次はSEOについてご説明します。
SEOはSearch Engine Optimizationの略で、検索エンジンの最適化のことです。(何回もすいません…)

検索については、GoogleなどのWeb上でキーワードを使った検索のことを指します。
今や何かをもっと知りたいときは、Webを使って検索をすることが多いのではないでしょうか?
検索をした際に、これも上から順に色々なサイトが表示されていると思います。
この表示されている順番の上位を狙うことを、SEOといいます。

なぜWeb検索で表示された順番の上位を狙ったほうがいい理由は、先程と同様に上位表示された方が人の流入が多く、認知もされやすいからです。
なぜWeb検索をさせたがるのかは、色々意図があるのでこの記事では割愛させていただきます。

SEO対策で上位表示させるには?

これについては難しく、説明をしても分かりづらいと思いますので今回の記事では割愛します。
少しご説明するとすれば、

  • 検索上で表示されたタイトル
  • 検索上で表示された説明文
  • 記事の構成
  • 記事の読みやすさ
  • ページの表示スピード
  • モバイル対応

だいたいこれらが挙げられるのではないでしょうか。
要は記事の内容に信ぴょう性があり、購読者が価値を感じてストレスなく読めることがキーになってくると思います。

MEOとSEOについてのまとめ

今回はMEOとSEOの違いについてご説明しました。
詳しい内容はあまりご説明できませんでしたが、内容はおわかりいただけたかなと思います。

もっとMEOやSEOについて知りたい方は、こちらのボタンよりお問い合わせください。
相談は無料となっているのでお気軽にどうぞ!

無料相談はこちら

無料セミナーもやってます

もっとMEOを知ってほしいという考えのもと、MEO対策について無料セミナーを各地でやっております。

・MEOに興味はあるが知らない
・どうすればいいのかわからない
・自分の店舗でも活用してみたい
・対策はしているが、上位表示されない
・まず話だけでも聞いてみたい

このような方たちによく来ていただき、かなり好評なセミナーとなっております。
少しでも興味のある方は、下記のボタンよりセミナーの日程をご覧ください。

セミナー情報はこちら